TOPICS

2016年04月15日

4月15日


来てみまい!セブンーイレブン
株式会社セブンーイレブン・ジャパン商品本部西日本MD部
岡山・四国地区 チーフマーチャンダイザー 若井友則さん

FB_IMG_1460707093760.jpg

第2回目となるこのコーナー!
先週に引き続き、笑顔が素敵なおにぎりのスペシャリスト若井さんが登場です。

ご紹介いただいたのはこちら!!!


IMG_8086.JPG

お赤飯♪♪

私、お赤飯大好きです〜^^

このお赤飯のおにぎりは、長い間お客様にご愛顧いただいているロングセラー商品。
おいしさの秘密は・・・・

なんと!一気に大量に炊いて作っているのではく、専用工場でせいろで蒸して作っているそうです。
手間がかかっていますよね〜!!!



この筒井の写真もかなり美白モードで撮影してくれています。

・・・手間がかかっていますよね〜(笑)
おかげでつやつやのご飯のような輝くような仕上がりです。
Gさんありがとうございます^^

FB_IMG_1460707113677.jpg

いよいよ試食!という時に恒例の写真撮影
ラジオを聴いている方は、この独特な”間”も楽しんでくださいね^^

気になるお味は、上品な甘さと塩味がたまりません!
ロングセラー商品というのも納得♪

FM香川のおにぎりマン!?こけ枝さんもこの笑顔!

FB_IMG_1460707103262.jpg

冷たいままでも十分おいしいのですが
若井さんのオススメは

「少し温める」

なんと、スタジオに少し温めたお赤飯おにぎりも登場!!!
確かに、更に味も食感もふっくらとなり、おいしかったですよ〜。

ぜひ、せいろで蒸しあげたこだわり商品「赤飯おこわおむすび」をお試しください。
お近くのセブンーイレブンへ!





高松競輪presents競輪にい講座!
宮崎康司選手&馬場圭一相談役

2016-04-15 04.59.22 1~2.jpg
ザッキーこと、宮崎選手が登場!
先日、4月3日に岸和田競輪で見事優勝しました。
おめでとうございます!!!!

1日目、2日目はザッキーの持ち味を生かした逃げの戦法で2着。
そして迎えた最終日の決勝戦!単騎から、まくって1着でゴール!見事優勝を飾りました。

先週ご出演のたけすぃ〜からの
「支部長と一緒に出かけた沖縄合宿の成果が出たのでは?」との問いに

「かなりの距離を乗ってきましたが、お天気が曇りや雨。帰る日にはいいお天気で・・・」と
練習にはちょうど良い気候に恵まれたお話をしてくれました^^

基礎的な脚力の底上げをし、自力で積極的に動くレースで高松競輪本場開催でも魅せて欲しいですね!
きっと結果はついてくるはずです!


18日月曜日からは高松競輪本場開催「オリーブ杯&サンケイスポーツ杯」です。
池田憲昭選手と宮本佳樹選手。そしてザッキーが参戦します。

馬場相談役の予想会は毎日12時ごろから。当たると評判の予想会に立ち寄っていただき、当たり車券を手に入れてくださいね!

競輪専門チャンネルのテレビ中継では、赤澤先生が司会。解説に馬場相談役。そして、ゲストにしゃべくり大魔神とこのコーナーで呼ばれている三好章仁さんが登場です。

地元選手の活躍を楽しみに、ぜひお出かけください!!!








国際協力機構JICA四国支部 課長 尾上能久さん
小坪鈴恵さん


IMG_8080.JPG
国際協力機構JICAはODAの実施機関です。発展途上国の発展のために、技術協力や橋や空港の整備など、さまざまな支援を行っています。そのひとつがボランティア派遣!
JICAでは春と秋の年2回にボランティアを募集しています。まちおこし、保健医療、教育など幅広い分野で募集を行っていて、小坪さんは実際に海外に「美術」の分野で派遣されていたときのお話をしてくださいました。
派遣の資格は20〜69歳の方が対象。あれ?若い方が対象と思っていた・・・という方もいらっしゃるのではないでしょうか?
青年海外協力隊、日系社会青年ボランティア、シニア海外ボランティア、日系社会ボランティアがあり、原則2年間の派遣となります。

でも、2年間も海外で暮らすのは不安・・・という方もいるはず。

健康や安全に関する対策はもちろん、現地生活費の支給や住宅費の負担、シニアに関しては家庭の随伴制度や国内手当てのほか、勤務先に身分を残したまま参加が可能な場合、JICAが所属先に対して給与や賞与を補填する制度もありますよ!

こけ枝さんも吉本に籍をおいたまま海外ボランティアとして派遣されることができるかもしれないということですね。

もちろん条件にもよりますので、まずはJICAのHPをご覧ください。


☆☆☆イベントのお知らせ☆☆☆
映画「クロスロード」の無料上映 海外ボランティア体験談&募集説明会
日時:4月17日日曜日 午後1時〜
場所:高松オリーブホール
内容:海外青年協力隊の隊員をEXILEの黒木啓司さんが演じる映画「クロスロード」の無料上映
  先輩隊員の体験談を聞くことができる海外ボランティア体験談&募集説明会
☆ぜひお気軽にご参加ください☆









さぬき映画祭 舞台公演 ハイバイ「おとこたち」
劇団ハイバイ主宰 岩井秀人さん
映画監督 本広克行さん

IMG_8082.JPG

2月に開催されたさぬき映画祭では、11日間で過去最高のおよそ1万人を動員。
本広監督がディレクターを勤めてから、どんどん進化を遂げてきました。
「映画、だけじゃない映画祭」というコンセプトのもと、演劇公演も開催されます。

それが・・・

劇団ハイバイ 「おとこたち」

東京ではチケットがなかなか取れない人気公演となった舞台が高松で再演されます。
本広監督も、初演をご覧になったそうですが「笑っているけど涙が出そうになる」と大絶賛!!!

岩井さんは、自他共に認める「取材好き」。
その中から選りすぐりのひどい人生がこの「おとこたち」の中に詰め込まれています。
まずそれだけでも興味をひきつけられますよね。

今までの演劇は文学的で、「愛している」「悲しい」など、美しい言葉が使われてきましたが
岩井さんが使う言葉はとてもリアル。悩んでいる言葉「う〜ん・・・。あー。」とか言葉にならない言葉も脚本に書き込むそうです。

「美しい言葉を常に使うことができれば人間は皆救われる。救われないのはその言葉が出てこないから。不器用なしゃべり言葉にこそ人間らしさがある」と岩井さんは語ります。


また、「こういう演劇があるの?」と感じたという、その表現方法にも注目して欲しいと本広監督。

例えば、若い人が老人を演じる際、顔にしわを描くことで老いを表現する事が多いですよね。
そうではない表現方法が使われているのがこの舞台。
30代の人が、子どもから老人までを演じていますが、見ている側がその動きの中に、その台詞の中に子どもや老人の姿を見出すことができるはずです。


落語と共通するものがありますよね・・・という話から、シャトルらしからぬアカデミックな方向へと話は展開していきましたが
なんといっても高松でハイバイの公演を見ることができるチャンスです♪

身の回りにあることを見事に戯曲化し、誰が見ても面白い作品が「おとこたち」。
ハイハイからバイバイまでに起こる出来事が、1本の演劇として2時間で描かれています。
ハイバイ流大河ドラマ!笑って泣ける2時間をお過ごしください。

☆☆☆舞台公演おとこたち☆☆☆
日時:5月3日火曜日 午後6時〜
    4日水曜日 午後2時〜
場所:サンポートホール高松第1小ホール
料金:一般前売り3300円 学生さん2500円
◎4日の公演後にはアフタートークとしてお2人が登場します!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

*ちなみに、こけともコンビは、放送後チケットを買いに走りました〜!皆様もぜひ!!!










ナイスタウンハヤミミCATCH〜キム姉に聞いてみて!
ナイスタウン編集部 木村さん

IMG_8084.JPG
初登場のキム姉こと、木村さん。入社4年目の頼れる存在です!
ご紹介いただいたのは、ナイスタウン5月号♪
今月号の特集はずばり「うどんと鶏!」GWのお出かけのお供にぴったりな1冊になりそうですね〜。

うどん特集では、注目店が続々OPEN!今、旬の新店うどんのご紹介や、讃岐うどんブームの仕掛け人でもある四国学院大学教授で、麺通団団長でもある田尾和俊さんのインタビュー記事も掲載されています。
キム姉PICKUPは、雲丹いくら釜玉とちく天ぶっかけ!取材に行った際に体感したその味についても語ってくれました。
また、鶏特集は「鶏丼」「焼き鳥」「骨付き鳥」のお店が紹介されていますよ〜。

ぜひ5月号を手に、GWの予定を立ててみてはいかがですか?

今月も5名の方にプレゼントいたします。
ご希望の方は、プレゼント欄をチェック!!!








ラジオでわはは
NPO法人わははネット代表 中橋恵美子さん

IMG_8085.JPG

昨日、熊本県で発生した震度7の地震。わはは広場に訪れてくれたお母さん方も、その話をされる方が多かったそうです。
今日はこれまでに発行されたおやこDEわははのバックナンバーから防災特集を振り返っていただきました。
4月に入り、入園・入学などでこれまでと環境が変わったお子さんもいらっしゃるはず。避難場所の確認はできていますか?
そして非常持ち出し袋の中身も小さなお子さんをお持ちのご家庭だと定期的な見直しが必要です。おむつのサイズは大丈夫ですか?非常用の離乳食が必要になっていませんか?
ベビーや子どもの防災グッズの中には、大人の目線では気づきにくいものもあります。ぜひインターネットなどで一度検索してチェックリストを更新してくださいね。

熊本での地震は余震が続いていて、倒壊の恐れがある建物には入ることができません。
倒壊していなくても、家の中に物が散乱し、窓ガラスなどが割れてガラス片が飛び散っているかもしれません。

地震が発生したときに、持ち出し袋に必要なものを入れておき、すぐに持って出られる備えは本当に大切です。
避難する事が決まってから荷物をまとめる・・・。その手間がどれほどかかるか想像してみてください。

まさかは突然やってきます。そのときのためにしっかりと備えてくださいね。

posted by shuttle786 at 18:19 | Comment(0) | TOPICS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

劇団ハイバイ おとこたち

さぬき映画祭 舞台公演 ハイバイ「おとこたち」
劇団ハイバイ主宰 岩井秀人さん
映画監督 本広克行さん

IMG_8082.JPG

2月に開催されたさぬき映画祭では、11日間で過去最高のおよそ1万人を動員。
本広監督がディレクターを勤めてから、どんどん進化を遂げてきました。
「映画、だけじゃない映画祭」というコンセプトのもと、演劇公演も開催されます。

それが・・・

劇団ハイバイ 「おとこたち」

東京ではチケットがなかなか取れない人気公演となった舞台が高松で再演されます。
本広監督も、初演をご覧になったそうですが「笑っているけど涙が出そうになる」と大絶賛!!!

岩井さんは、自他共に認める「取材好き」。
その中から選りすぐりのひどい人生がこの「おとこたち」の中に詰め込まれています。
まずそれだけでも興味をひきつけられますよね。

今までの演劇は文学的で、「愛している」「悲しい」など、美しい言葉が使われてきましたが
岩井さんが使う言葉はとてもリアル。悩んでいる言葉「う〜ん・・・。あー。」とか言葉にならない言葉も脚本に書き込むそうです。

「美しい言葉を常に使うことができれば人間は皆救われる。救われないのはその言葉が出てこないから。不器用なしゃべり言葉にこそ人間らしさがある」と岩井さんは語ります。


また、「こういう演劇があるの?」と感じたという、その表現方法にも注目して欲しいと本広監督。

例えば、若い人が老人を演じる際、顔にしわを描くことで老いを表現する事が多いですよね。
そうではない表現方法が使われているのがこの舞台。
30代の人が、子どもから老人までを演じていますが、見ている側がその動きの中に、その台詞の中に子どもや老人の姿を見出すことができるはずです。


落語と共通するものがありますよね・・・という話から、シャトルらしからぬアカデミックな方向へと話は展開していきましたが
なんといっても高松でハイバイの公演を見ることができるチャンスです♪

身の回りにあることを見事に戯曲化し、誰が見ても面白い作品が「おとこたち」。
ハイハイからバイバイまでに起こる出来事が、1本の演劇として2時間で描かれています。
ハイバイ流大河ドラマ!笑って泣ける2時間をお過ごしください。

☆☆☆舞台公演おとこたち☆☆☆
日時:5月3日火曜日 午後6時〜
    4日水曜日 午後2時〜
場所:サンポートホール高松第1小ホール
料金:一般前売り3300円 学生さん2500円
◎4日の公演後にはアフタートークとしてお2人が登場します!

公式WEBサイト

http://l-tike.com/hibye-otoko

さぬき映画祭実行委員会 (香川県文化振興課内)

087-832-3785(平日 8:30〜17:15)

ローソンチケット

http://l-tike.com/otokotachi
0570-084-006 (Lコード:67744)
0570-000-407 (オペレーター)

チケットぴあ

http://t.pia.jp/
0570-02-9999 (Pコード:450-355)

イープラス

http://eplus.jp/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

*ちなみに、こけともコンビは、放送後チケットを買いに走りました〜!皆様もぜひ!!!
posted by shuttle786 at 17:36 | Comment(0) | TOPICS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする