TOPICS

2013年05月17日

5月17日

うちのひなちゃんのコーナー
サカイ商事株式会社 ゼネラルマネージャー中谷さん
ペットハウスプーキー 丸亀店店長 氏家さん

13692166648510

ペット保険について
ワンちゃんやネコちゃんが病気やけがをして、動物病院さんにかかったときに、「診療費の一部が保険から支払われて、飼い主さんの負担が少なくなる」という人間の保険と同じような形の医療保険です。万一に備えるために最近は随分ペット保険も普及してきました。
プーキーさんでは二つの会社さんの保険を扱っています。
詳しく知りたいとか加入したいという方はぜひお問い合わせください。



競輪にい講座!
くみくみこと 組橋一高選手
赤澤佳美先生

13692166872641

くみくみが持っているのはガールズ競輪のポスター!
顔より太ももというキャッチコピーとともに、ドレスアップしたガールズ競輪選手田中選手がバンクで自転車にまたがっている、カッコイイポスターです!
そんなくみくみ登場は2011年11月以来。途中、怪我で入院していたそうです。入院中は家族の支えが一番ありがたかったと語っていらっしゃいました。
7月からはA級T班!5月21日から高松競輪本場開催となる「吉田実杯&デイリースポーツ杯」に参戦予定です。くみくみの熱い走りをぜひバンクでご覧ください!





メイク・ア・ウイッシュ
高松ロータリークラブ会長 福家さん

13692167007702

難病と闘う子どもたちには、心に描いている夢があります。

その夢を実現することによって子どもたちが生きる力や

病気と闘う勇気を持ってもらいたい…こんな願いを持って活動を行っているのが

国際的なボランティア団体である「メイク・ア・ウイッシュ」です。

そんなメイクアウイッシュオブジャパンと、高松ロータリークラブが

5月18日、19日にイベントを開催!

18日には丸亀町グリーンにて写真展

19日には高松市美術館にてチャリティーイベントが開催されます。

ぜひ夢をかなえた子どもたちの瞳に、

その夢をお手伝いし輝いている方々に会いにお越しください。



第32回全国城下町シンポジウム さぬき京極大会

さぬき青年会議所理事長 古川大さん

実行委員長 永瀬 誠さん

13692167127013_2

6月7日から9日までの3日間、丸亀市内周辺で開催される

第32回城下町シンポジウム。

8日土曜日には、こけ枝さんも出演する分科会

「今後の街づくりの形と継承」と題してパネルディスカッションが行われます。

場所は丸亀市保健福祉センター。時間は午後1時半からです。

そして同じ日には橋本大二郎氏をお迎えしての講演会や、

コウケンテツさんによる郷土料理ショーも開催。

夜には3Dプロジェクションマッピングで丸亀城が驚きに包まれます。

丸亀城芝生広場は入場無料で、

12時から21時までゆるキャラや料理コンテストなどが行われますので、

ぜひお誘いあわせの上お越しください。

お問い合わせはさぬき青年会議所 0877-23-0685までどうぞ

ナイスタウンハヤミミCATCH〜やまじーに聞いてみて〜

ナイスタウン編集部 山地美奈さん

13692167244824

今回のナイスタウンの表紙はまぶしいくらいのYELLOW!!!

今年オープンした新店特集となっています。

現時点ではまだオープンしていないお店も掲載されていて、

新しいお店好きな方にはぜひチェックしていただきたい内容となっています!

一度は行ってみたいと思う素敵なお店ばかりですよ。

ぜひナイスタウン6月号をチェック!





ラジオDEわはは

おおた小児科アレルギー科クリニック 太田美登里さん

13692167356795

今回もおおた小児科・アレルギー科クリニックの美登里さんに

院長先生から子育てママにぜひ知っておいてほしい情報をご紹介いただきました。

PM2.5と赤ちゃんの外気浴についてや、魚の放射能汚染について、

アレルギーのこどもの食事について詳しく解説していただきましたよ。

ぜひどんな内容か知りたい方はおおた小児科・アレルギー科クリニックのHP、

子育てママの必読情報や、アレルギーのママの広場をご覧ください。

高松市春日町の室町志度線沿いにあるおおた小児科・アレルギー科クリニックは、

県内でも珍しいアレルギーの専門医がいる小児科です。

アレルギーなどにお困りのお母さんはぜひ一度ご相談下さい。

お問い合わせは087-844-8288です。





キリン大好き宣言!

キリンビールマーケティング株式会社香川支社営業部 小林さん

13692167466436

「キリン 澄みきり」のご紹介
13692167734378

キリンが120年以上培ってきた技術や経験のすべてを結集した

新ジャンル「キリン 澄みきり」。キリンじゃなくちゃつくれないものを

もう一度作ろうと開発がすすめられ、

キリンラガービールの伝統のホップの製法、

キリン一番搾り生ビールから受け継いだ麦へのこだわり、

麒麟淡麗<生>の大麦のおいしさを引き出す技術が生かされています。

力強く澄みきった味わいとともに、

一日の終わりに心澄みきった時間をお届けしたいという想いを込めて

リスナープレゼントもいただきました。

澄みきり 350ml缶6本セットを16名の方にプレゼント!

ご希望の方は、住所・氏名・年齢・電話番号と、

あなたのキリン大好き宣言を明記の上、メールまたはFAXでご応募ください。
mail shuttle@fmkagawa.co.jp
FAX 087-837-7870

件名に「キリン大好き宣言!プレゼント希望!」とお書き添えください。

応募は20歳以上の方に限らせていただきます。

締め切りは5月23日木曜日です。

 

ゴリラを描く人

阿部知暁さん

13692167580737

生まれて初めてのゴリラとの出会いは栗林動物園。出会ったゴリラに、なぜか笑われてしまい、それからゴリラのことが気になって…と語る阿部さん。高知のご出身で、現在ゴリラを描き続けて30年。世界中のゴリラを追い求め、動物園や、アフリカの旧ザイール、コンゴ、ルワンダ、ガボンなどの森やジャングル、湿地をゴリラを追い求めて歩き、スケッチしてその姿を描います。
そんな阿部さんの作品展が5月17日から6月8日まで、高松市今新町の高須ビル2FギャラリーENさんで開催されています。
作品は油彩、水彩ペン画など36点ほど。絵本の原画もあります。長年ゴリラを見続けてきた阿部さんによる愛情いっぱいの作品をぜひご覧ください。



posted by shuttle786 at 19:32 | Comment(0) | TOPICS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。